お誕生日でした♪

お誕生日の前日に

新しい歳を迎えるまえの

一年間の総決算のような一日を過ごしました。

この一年間もいろんな人たちに出会い

会話をかわし、意を確認しあい

共に進み

すれ違い

そして、通りすぎ・・

また新たな出会いの中で

新しいものを生みだしたいと

もがいてきた一年間

静かな別れもあり

それは小さな成長のようなものでもあったように感じる

過去を振り返り

反省をし

再び原点に戻り

何が大切で、何が一番で、何を二番にするのか・・

自分の強みと、弱点を

自分の中で何度も何度も確認せざるを得なく

何度も何度も苦しい想いをした一年間。

一気に巻き返しをはかりたいと

自分のココロをリカバリーしながら

たどり着いた方法は、

超地道なやり方だった。

ペースをあげたくても

そんなの無理で・・

何一つ省けない

取り戻すのは信用で

相当に手強い

動き続けてきて 闘いつづけてきて 考え抜いて 感じ抜いて

他人のフィルターをとおし

自分のココロと頭の中をもう一度覗く

その、繰り返しだった一年間。

楽ではなかったなと、、改めて思う。

また一つ歳を重ね

私の側にあるものを

あらためて知ることが出来た

愛しいものたちに囲まれ

何ひとつ 欠けても

私はわたしでいられなくなる

尊い存在に包まれ、守られ、助けられ

確実に変わっていくなにかと

現実と・・想像だけの未来が

どこかで、入れ替わっていく瞬間を感じている自分を

まだ、認められないでいる

でも、確かなものは

ここにあるものすべてが

温かくて
尊くて
愛に溢れ
必要とされ、必要とし
少しずつでも
ここで
築かれつつものがあることだけが
今を生きる
私たちの現実

「今」と、「ここ」に、ある
この存在だけが
確実に育まれていっているのだと

堅実なものに変わりつつある
現実を
ココロのどこかで
静かに感じた誕生日前日。

シリアスな内容でもないのですが(^-^)

誕生日当日は、地区の公民館祭りで

無料の綿菓子がメロン味とイチゴ味のミックスで

モリモリと大きなのを作ってもらえただけで

大喜びで食べつくしたのでした(^^♪

そんなことがシアワセなHAPPY birthday♪